ロック音楽とギターよもやまを語る山


by rollin_fujiyama

タグ:時事 ( 109 ) タグの人気記事

 ブロガーの9割9分がこのテーマで書くでしょうし、他に書きたいこともあるので、ウチはいいかとか思ったんですが、後で見返して、何も書かなかったのかと忘れてしまうのも寂しいので、書きます。
 正直、
"侍ジャパン"て書くだけで気恥ずかしいくらいです(笑)。何かメディア臭くて駄目です。

More
[PR]
by rollin_fujiyama | 2009-03-24 22:15 | 徒然山
イチローのバントに思わずしびれました。

 この前の記事が何かアンチイチロー的に読めますが、そうわけではありませんよ。
 あそこでバントすること自体意表を突かれましたし、バントの精度があまりに完璧で・・・って、プロの選手ってみんながみんなああいうバントはできるのかもしれないですけど、いや、CGで作ってもあんなにうまく転がらないと思うんですが。(笑)

 ていうか、そもそも城島のホームランを見ていなかった辺り、まず自分自身が野球を公平に見てないじゃんていう(爆)。



 それにしても、何でそんな同じ国と何回も試合しなきゃいけないんでしょうねー。
 システム変じゃないですか?

 野球が一回の勝負で決せられない競技なんだったら、甲子園は酷じゃないすかね。
 ・・・って、甲子園がもしこんなシステムだったら、全体的に試合数が異常に増えるわピッチャーが持たないわでえらいことになりますけど(苦笑)。


 どうでもいいんですが、最近気づいたんですけど、サッカーより野球のほうが好きです。

 勿論、観戦する場合ですよ(笑)。妙にセンスないので、やるのは勘弁してください(笑)。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2009-03-07 22:51 | 徒然山

ダルな場合

 このタイミングにもかかわらず、
 ダルビッシュじゃなくて、ダルいという意味な場合。


 てそこまで言っといて触れないわけにはいかないので、野球がよく分からない人間なりにWBCについて書こうと思いますけど、

 ちょうど私がテレビをつけたときに(7回くらいだったか)2本目のヒットを打たれて、また私のせいかと思ってしまいました(笑)。しかも、自分が見だしてからのピッチャーがみんなヒット打たれてるし。いや、気のせいだ。

 で、ハイライトで何で打ってないイチローを取り上げるんでしょうか。
 ハイライトじゃなくないですかそれ。そんなに格が違いますかねー。いやまあもの凄い記録を打ち立てている選手ではありますけど、他の選手も凄いの揃えてるんだから他の選手の活躍したところを長く見せてくれと。そりゃ世間の注目度が断然違いますから、イチロー映した方が数字取れるだろうっていう話なんでしょうけど。みんな頑張ってんねんから、結果出せた選手映してやれよ・・・って書くのも、それはそれで結果主義っぽくて冷酷な感じしますけど(笑)。


 どうにも野球の知識がないので、ここが駄目だとかああしたほうがいいとか一切言えません。

 そうそう、野球とかサッカーファンの方て、ここが駄目だとかああしたほうがいいとか積極的に意見されるので、傍から見ていて非常に感心しますね。
 野球の野手だったらバッティングはせいぜい一試合4打数くらいしか姿は見られないのに、そこまで見えてくるのかと。
 とはいえ、自分がプロレスについてあーだこーだ言ってるのも全く同等であると考えると、一気に理解できる気がしますが(爆)。


 ところで、この試合見て思ったんですが、
 あんなにピッチャー変えるもんなんですか?という疑問と、ディレイド・スチール(だっけ?)ってただ走る判断間違えただけなんじゃないのか?っていう突っ込みは成立しますかね?

 特に最初の疑問については、戦略的継投ではなくて、
 原監督がみんなに気を使っているだけなんじゃないのか?という見方は成立しますかね?
 で、原監督は高感度上がってますかね?(爆)



 ともあれ話を戻しますけど、
 多分花粉症のせいだろうか異様にダルくて、久し振りに電気つけっぱで寝てしまいました。

 で、何故か自分の顔を側面から見たところ、髪の生え際が東国原知事のようになっていて、

 「うわ~、俺の髪が~・・・・!!」

 という、まるで『ろくでなしBLUES』の井岡先生のような夢で目が覚めて今に至ります。

 どういう経緯で自分の顔を側面から見ることができたのかよく分かりません。夢ってそんなもんですけど。


 以上です。(笑)
[PR]
by rollin_fujiyama | 2009-03-06 04:58 | 徒然山
 滝田洋二郎監督の映画「おくりびと」が、米アカデミー賞外国語映画賞を受賞したそうです。


 もう既にピンときた方もいらっしゃるでしょうが、

 そりゃあ
広末涼子の話に決まってるじゃないですか。


 ご存知の通り、この映画の主演はモックンこと本木雅弘と、広末涼子。

 その昔、私はヒロスエの出演ドラマは必ずチェックしていたものでしたが。
 いい加減熱が冷めて、もはやその動向すら把握できなくなった今、アカデミー賞を受賞した、と・・・。


 皆さんも、こんなことはないでしょうか。

 自分が応援し出した途端、その応援対象の活躍に陰りが出る・・・という事象。


 私が応援し始めた途端、

 阪神タイガースは優勝から一転万年最下位のチームに成り下がり、

 全日本プロレスのジャンボ鶴田は欠場しやがては帰らぬヒトとなり、

 ボクシングの辰吉丈一郎はベルトを奪われ、

 ザ・ブルーハーツの音楽性がちょっと変わり出し、

 そして、広末涼子は奇行に走ったと噂されたりしたものでした。


 勿論、自分が応援したことと、それらの活躍に陰りが出たことには全く一切微塵も関係がないんですが(笑)、自分応援したら何か起きてしまうんじゃないだろうかとか訳の分からないことを思ってしまったりして。

 ボクシングの世界タイトル戦とか、フィギュアスケートの大会とか、いまだに自分が見ていると負けそうな気がしてどうも見てられない気になってしまいます。

 でも、そういうの
録画だと大丈夫な気がするのはなんでだろう。(笑)
[PR]
by rollin_fujiyama | 2009-02-25 02:20 | 徒然山
 寒い。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2009-01-25 02:06 | 徒然山
 久し振りにちゃんと本を読んだんですが、一ヶ月くらいかかりました。(苦笑)

 大学の講義で教科書として使われそうな趣の本でして、手をつけたはいいんですがなかなか読む気にならず、勢いをつけてがんばって読む感じでした。ほんと本が苦手です。
 一年くらい前の発行なんですけど、インターネットの普及による社会への影響や課題、問題点、そしてそのような社会ではどう生きるかという内容でした。


 本書に書かれているとおり、この数年で本当世界が変わったなと思います。

 グーグル・アマゾン的手法での商法という話もそうなんですが、最も危惧すべきはマスメディアの変質ですよね。うすうす気づいていたんですが、インターネットの拡大によってニュース情報の質が落ちてしまっている問題。既存のメディアがネットに利益を奪われ質が低下する点、そしてインターネット上でのメディアの情報の不正確さの問題。

 私自身もウェブ上で日記書いて随分経ちますけど、こんな時代になったのは日記を書き始めた数年の間なんですよね。ダイヤルアップでちまちまとテキストを送っていた時代。1280×1040の画像が表示されるのに20秒くらいかかるの(笑)。
 大体最初は、実名で始まるホームページで、ものすごく具体的な日記書いたりしてましたし…(まあ今も大して変わらない気はしますが)ほとんど実名報道でした(苦笑)。


 今さっきも、ウィキペディアに犯行予告が載ったことで新潟の胎内市で市内全12小中学校で集団登下校の措置をとったというニュースを(ネットで)読みましたが、こういうことはネットなしにはありえないことですもんね。


 小さいところから言えば、ネット上でのマナーって割とネットやりながら「こういうもんなのかな~」なんていって真似していくような感じだと思うんですが、こういうのは学校で教えないといけないですよね。ていうか、もうやってんのかな?やってるんだろうな。
 コメントへのレスの仕方とか(笑)。

 まーどうせmixiでのやりとりにしかならなかったりするんでしょうけどね。


 最近、ブログもmixiもやめようかなとか思うんですよね。

 ブログやmixiに愛想をつかした人は大勢いますよね。理由はいろいろかもしれませんけど。

 こんなキーボードペチペチ叩いてても、自分の場合は大したものは生み出せないんじゃないかとか思うんですよね。もっと、やることあんだろっていう。

 なんなら月一の更新でもいいんじゃないのかなと(笑)。


 ただ、ブログはともかく、mixiなんかは連絡ツールとして、やめるわけにはいかないような環境でもあるよなっていうのは事実ですよね。携帯電話もいらねえと思うんですけど、やっぱりないと周りのヒトが困るんですよね(笑)。

 そんな感じです。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2008-11-11 00:42 | 徒然山
 ウイルスバスター。


 2009にアップデートしたところ、何故かアップデートに失敗しました。

 原因が全く分かりません。


 職場で使っているPCでも、インストールはできたんですが、やはり原因不明のエラーが出て正常に作動してません。


 そもそも、2007あたりから簡単アップデートみたいなシステムになった気がしますが、その頃から怪しかった。
 このブログの記録によると、2007年2月4日、私はウイルスバスター2007のインストールができず、一度Windowsを再インストールしています。このときもインストールにおいての謎の不具合。

 トレンドマイクロのサイトでは、バージョンアップによりウイルス監視ソフトによりPC動作が遅くなるストレスを改善した・・・云々書いてます。

 が、それ以前の問題。まずインストールできないってどういうことか。

 数時間いろいろ試しましたが、結局どうにもならずウイルスバスターをインストールできないままです。

 本当、ブチ切れそうです。


 年間3000円ほど払って、ストレスにしかならないのはどういうことか。


 このソフトのほうこそ、よっぽどウイルスじゃないのか。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2008-10-16 22:04 | 徒然山
 30歳になった節目に記事の「~場合」という表記を変えようと思ったんですが、いい代案が思い浮かばなかったのでやめました。「~場合」の万能さに気づきました(笑)。


 さて、去る10月6日にNHKスペシャルで放送されたB'zのドキュメンタリーを見ました。

 以前、NHKで布袋寅泰の特番をやったときに対談で松本孝弘が出ていたことはありましたが、B'zの舞台裏や楽曲製作を押さえたドキュメンタリーというのは、テレビ初だそうで。

 なんだかんだで長年B'zを聴いてきた人間としてはかなり興味深く楽しめた番組でした。

 同時に、なんというか、まとめ方がいかにもNHK的で硬くて笑ってしまいました。
 ライブへ向けてのリハや日常といった舞台裏を押さえ、松本の作曲(ギターソロ)・稲葉の作詞の過程を同等の尺で扱い、20周年ライブの絵で締めるという内容。民放ならば得てして稲葉の尺が長くなってしまうところを、松本・稲葉を同等の尺でという点はさすが不偏不党を謳うNHKだなと(笑)。


 ライブのリハなのにワイヤレスマイクはおろかイヤーモニター使ってたり、そもそもあらゆるスタッフが同席して行われているのはすごいなと思いました。さすが一番売れてるヒトたちだけあります。

 あと、すごいと思ったのは稲葉の徹底した体調管理。
 「あなたはアーティストですか、ミュージシャンですか?」という(訳の分からない)質問に対して、稲葉は「B'zのシンガーです」と答えましたが、いやさ、もはやアスリートではないかと思わされました。ついでに、お賽銭が500円玉なのはさすがだと思いました(笑)。

 松本のギターソロ録音のくだりで、ギターソロの中の5秒の為に一ヶ月かけた的なナレーションが入ってましたが、それは物は言いような気がします(笑)。

 出たアイデアは全て試す、というのはなるほどと思いました。参考にしたいところですが、時間かかるだろうな~(苦笑)。


 それにしても、往年のシグネイチャーモデルYAMAHA MG-MⅡを久し振りに持った松本氏の「ネックがぺらっぺらなのが、当時の自分の人間性の薄さを表してるよね」的発言(笑)。いや、それって、あまりにもYAMAHAのギターの立場がないじゃないすか・・・(笑)。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2008-10-09 03:05 | 徒然山
 日本人三氏が同時受賞されたそうです。

 スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2008年のノーベル物理学賞を高エネルギー加速器研究機構の小林誠名誉教授(64)と益川敏英京都大名誉教授(68)=京都産業大教授、米シカゴ大の南部陽一郎(87)の3氏に授与すると発表した。授賞理由は「小林・益川理論」と「対称性の自発的な破れ」による素粒子物理学への貢献。宇宙や物質の成り立ちにかかわる根源的な現象を解明し、素粒子物理学の基礎となる「標準理論」を構築した功績が評価された。日本人のノーベル賞は6年ぶりで、共同受賞は初めて。【iza!ニュースより抜粋】

 ノーベル物理学賞。
 文系・生物専攻の私にとっては、かなり恐れ多い領域に違いない。


 「対称性の自発的な破れ」・・・て。

 何でも、小林・益川理論というのは1973年に発表されたらしいです。
 で、物質を構成する最小単位の素粒子であるクオークが少なくとも6種類あれば、対称性の破れが起きるらしく、数年前にそれらが実験で証明されたらしいです。

 書いてて意味がさっぱり分かりませんて。(爆)


 「研究は汗と不満と甘い夢でなり立っている」

 とは、受賞された南部教授の言葉だそうです。甘い夢て、いい言葉ですね。


 ええと、頭が悪いのでそんなことしか書けねぇて。(各爆)
[PR]
by rollin_fujiyama | 2008-10-08 00:42 | 徒然山

とめどなく雨な場合

 頼むから明日は止んでくれ。

 なぜなら、明日は休みだからだ。

 ・・・て書いた途端に降り出してきたな(苦笑)。

 どれだけ降れば気が済むんだあんたは。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2008-09-01 00:18 | 徒然山