ロック音楽とギターよもやまを語る山


by rollin_fujiyama

<   2006年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 はじめよう!木魚

 一瞬、本気でムーブメントが起こってるのかと思ってしまいましたよ・・・。(笑)2インチタイプの写真を見るまでマジで見てました。(爆)

 「超高速で叩けるようになるかもしれない座布団」に受けました。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-31 12:15 | 徒然山

死んだように寝る場合

 カラオケボックスで出てくるサワーみたいなやつは、どうにも次の日に残る。この頭と首のつなぎ目の奥底のほうに漫然といる痛みは、そいつの仕業だと思われる。

 そんなこんなで今日は延々と寝ていた。まあそんなときもある。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-30 23:59 | 徒然山
What the people need is a way to make them smile
 (人々は笑顔で暮らしたがっている)
It ain't so hard to do if know how
 (方法さえ分かれば簡単だ)
Gotta get a message, get it on through
 (メッセージを受け取れ みんなに伝えろ)
Oh, now, gonna get down after a while.
 (もうすぐ待望のときがやってくる)

Oh...listen to the music... all the time.
 (音楽に耳を傾けろ どんなときも)


 ドゥービーブラザーズの代表曲、「Listen to the music」の一節。

 そうなんだけどさ。そう、It ain't so hard to do if know how。

 Gotta get a messageってことか、トム・ジョンストン?
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-29 03:22 | 徒然山

なんとか前進したい場合

 今日はバンド練だった。

 現在のバンドの状態は、結論から言って、これじゃいかんというレベル。練習が少ないから、しょうがないと言えばしょうがない。


 焦りもあったので、練習後、ドラマーにリズムキープについてさんざん駄目を出した。

 この点については、バンド始めた頃から延々言ってきたことだったので、さんざんに言った。メトロノームで練習しろ、ということを。
 彼曰く、ジャストの淡々としたリズムが好きじゃないだとか、60年代とか80年代とか引き合いに出して昔の音楽はメトロノームがなかっただとか、メトロノームに合わせているとドラムにノリが無くなるだとか、兎に角、メトロノームで練習はしたくないのだそうだ。
 練習はどうしているのかというと、CDを聴きながらそれに合わせて叩いていると言う。

 自分は正直、楽器を弾く者(ましてやドラマー)がメトロノームで練習するのは当たり前のことだと思っていたので、あっけにとられて返す言葉を見失ってしまった。

 挙句の果てには「リズムキープばっかり言うけど、うちのバンドには他にも改善点はある」だとか言うもんだから、あまりに切れてしまって頭が回らなくなった。


 メトロノームで練習することでドラムがかっこ悪くなるなんて、そんなことはないだろ。

 もし(万一)、メトロノームで練習してドラムが機械のように面白くないものになってしまったとしたら、それはメトロノームの使い方・考え方を間違っているのではないか?

 メトロノームは、単にクリックにジャストに合わせる為だけにあるのではないだろう。正確なテンポと自分のリズムを比較して、自分のリズムのどこがどうなっているのか?を把握するという使い方があるはずだ。

 クリックに合わせるにしても、一定のテンポに対してリズムが取れないようでは、自分でテンポをコントロールできていないということになる。単に自分の身体を制御できていないということだ。それを、タメだとかノリだとか言うなんて、言語道断だ。それはただ、叩けてないだけじゃなかろうか。

 大体、メトロノームで練習したからって、そんな機械のように叩けたら苦労しねーっつーの。


 ちなみに、CDに合わせて演奏するというのは、コピーするならいいと思う。しかし、いざCDなしで、自分で演奏をしようとなったときに、何に頼って演奏をするのか。どんなにフレーズをコピーしたとしても、肝心な自分のリズム感・タイム感が養われていないというのはどうなのか。
 むしろ、そこを鍛えることが、いいリズムじゃないんだろうか。


 なんて書いてみたけど、別にプロになろうとしてるわけじゃないしな。なんだかな。

 実際、そう言う自分だって、大概練習できてない。言える状態じゃないかもしれない。でも、言わなければどうにもならない。だって、学生の頃は先輩とか後輩とかいろんなヒトからいろんな意見を言ってもらえたけど、あんたら、もう誰も言ってくれるヒトなんかいないじゃないか。

 ましてや自分は、自分で考えて、自分でやるしかない。が、現状、目指す山のてっぺんには全然足りてない。なのに、山からずり落ちそうになってる場合じゃないんだよな。

 なんか、いらいらするよ。


 こんなの、ヒトに読んでもらう文章じゃないですね・・・。嫌な気分になった方、すいません。もしよろしければ、メトロノームの使い方を教えてください。(苦笑)
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-28 04:04 | 徒然山

マウンテンを聴く場合

 Mountain 「The Best of Mountain」を聴きました。

 大学時代に先輩がたまたまマウンテンのコピーをやってたんです。その曲がえらい気に入って、数年気になってたんです。が、どうにもマウンテンを聴く機会がなく、ようやく今に至ります。

 世間的にはやや知名度の低い気がするマウンテン。
 Ba.のフェリックス・パッパラルディがクリームのプロデューサーであることや、Gt.のレスリー・ウェストがマイケル・シェンカーのフェイバリットであることから、その名前を知る人も多いそうな。

 私もはじめて聴いたわけですが、かなり私好みです。ギターが熱いです。

f0053545_32255.jpg そこで気になるのが、ギタリストのくレスリー・ウェストというヒト。調べてみると、どの記事にも「巨漢」と表現されている。巨漢というと、ブルース界の大物ハウリン・ウルフ【右写真:この写真からしてデカそうでしょ】が思いつくわけで、私はすっかりウルフみたいなヒトを想像していたのです。

 ・・・が。実際のレスリー・ウェスト。
f0053545_32496.jpg

  デカーッ!

 思わず藤子不二雄の漫画みたいな驚き方してしまった。

 というか、アンドレ・ザ・ジャイアント?
 【下写真の右側のヒト:ちなみに、左は春一番でわなく、若き日の猪木】
f0053545_341030.jpg

 ともあれ、肝心の探していた曲ですが。
 曲名も知らなかったのですが、きっとベスト盤なら入っているだろうと踏んだところばっちり入っておりました。
 はて、この曲の名前はなんて言うんだろうとジャケットを見ると、


ヤスガーの農場 


 え~・・・!や、「ヤスガーの農場」・・・?ロックなのに、農場て・・・?



 ・・・・・・とここで記事を終わろうと思ったんですが、やっぱり、気になる。

 ヤスガーの農場とは、一体?

 この曲の原題は、「For Yasgur's Farm」。
 邦題では省略されている「For」が鍵のようです。とはいえ、私もいちロッカーとして言わせてもらいますが、農場をテーマにロックの曲を書くのは難しいと思いますが・・・。(笑)

 歌詞はどんな内容なのかと言いますと、二行に要約する(笑)と

 「俺とお前は一心同体くらい愛しているのに
           なんで別れちゃったのよ ああ~」


 て感じです。・・・って、

 農場関係ないやん!

 農場は勿論、
ヤスガーさんなる言葉も一回たりとも出てきません。

 ヤスガーの農場とは、一体・・・。

 「ヤスガーの農場」を調べてみたところ、思いも寄らぬ事実が・・・!


 なんと「ヤスガーの農場」とは、1969年あの伝説の
ウッドストック・フェスティバルの会場だったのでした・・・。
 え、有名です?すいません、何も知りませんでした。ウッドストックと言ったら、ジミヘンの「スター・スパングルド・バナー(アメリカ国歌)」なもので・・・。

 このフェスは、ニューヨーク州サリバン群のウッドストックで行われる予定だったのが、地元住民の反対により、その近くであるベゼルになったんだそうな。そのベゼルの農場の所有者こそが、マックス・ヤスガーさんらしいです。

 三日間のこのイベント、自分が知ってるだけでも
サンタナ、ザ・フー、ジャニス・ジョプリン、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、グレイトフル・デッド、ジェファーソン・エアプレイン、ジョー・コッカー、テン・イヤーズ・アフター、ザ・バンド、クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング、ポール・バターフィールド・ブルース・バンド
 と、ものすごいことになってるわけですが、何気に我が心のテキサス(?)、ジョニー・ウィンターも出てるんですね。知らなんだ。

 勿論、マウンテンも出演してます。

 で、どうやら
 「ヤスガーの農場」もやったみたいです。(笑)

 新曲の名前を、その場のノリでつけたんでしょうかね・・・?
 平和と愛の祭典に捧ぐ歌あたりにとらえればよいということでまとめられるんでしょうか。

 ともあれ、思わぬ勉強になりました。 


 ちなみに、ウッドストック・フェスでは

 二名の死亡二名の出産があったらしいです。


 差し引き0かよ!


【参考】ウィキペディア 「ウッドストック・フェスティバル」
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-27 04:08 | 徒然山
 ふいにTVでやっていた映画『タッチ』を見てしまった。

 小学生の頃、なぜか無性にタッチが嫌いだった。

 絵が嫌いだったのか、
毎年夏休みになると必ず中途半端な再放送をやっていたからなのかそれは分からないが、とにかく嫌いだった。

 たまたま大学のときに友達が全巻持ってて、一気に読んだら結構面白かったのね。いちいちこっ恥ずかしい感じが、何とも言えず。そして、あの安易なエンディング・・・(笑)。そうそう甲子園勝ててたまるかよオイ!的なね。


 そして、映画の方は・・・。

 達也、和也に斉藤祥太、斉藤慶太という配役は、
原作のあのエンディングを凌駕する安易さですな。
 まーこういう漫画の実写化で配役に文句が出なかったのは
「魁!クロマティ高校」くらいのもんだと思うんですが(笑)、例に漏れずこのタッチの配役も、うむむ・・・ファンが怒りそうですね。

 脇役も何だかな~で、特にキャッチャーの考太郎が全然ちげ~って・・・。
f0053545_345325.jpg
 いっそ、林家こぶ平(現林家正蔵)師匠【写真右】に無理やりブレザー着せてくれりゃよかったんだ。
 ほら、この顔でさ、あの声で
「た~つや~」て。ピッタリじゃん!(声がそうなんだから、そりゃそうだ)
 だってよ~、どうしたって孝太郎はあの声じゃんか~。


 そして、最も難しい配役であろう、一人称が「南は・・・」な南ちゃんですが。

f0053545_257256.jpg いや、正直だね、タッチ実写化のニュース【右写真】をはじめて見たときは、

 「ああん?この娘のどこがどう南ちゃんやっちゅうねん?」

と思ったものです。
昔全国をあれだけ探し回ったのは何だったんですか?的なね。

 ・・・が。

 いや、もうこのグデグデな映画に一言だけコメントを残すなら、だ。


長澤まさみが


かわいいですよ!
(核爆)

 ↑サンボマスターの山口さん的に叫んでる感じで

 これは私的に、「出始めの広末涼子」に並んだ。(爆)

 例によって彼女も作中では、何がどう南ちゃんなのかはさっぱり分からんが、かわいいんだよこれがよ、ちくしょう。

 ということで、原作のファンはきっと随所でガッカリしてると思うんですが、いっそ原作は忘れて、長澤まさみだけ見とけ、と。

 もはやこの映画において、

原作は「死んでるんだぜ。」 以上。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-26 03:27 | 徒然山

ぼちぼち夏も終わる場合

 ブログのスキンを戻します。夏祭りってのも何なので。

 とはいえまだ暑いので、ブルーで気持ち涼しげにしてます。


 暑いというか、湿気がすごいですね。この湿気はどこから来るのか。

 どこもかしこもエアコン使ってるのが多少影響してんじゃねえかと思うんです。気持ちの問題か?

 いや、最も大きな問題はといえば、斜め上の部屋のエアコンのダクトから落ちてくる水滴が、自分ちのベランダの物干辺りにちょうどはねてくることな。干す前より濡れてるからおかしいと思ったんだ。(苦笑)

 数年前からそのことには気づいているのですが、言うタイミングを逃して今に至ってます。結局事なかれ的に左側に干す私。

 世界が歪んでいるのは 僕の仕業かもしれない by真島昌利
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-25 14:10 | 徒然山

目には目を、な場合

 歯には歯を、ならぬ、刃には刃を。

 シック クアトロ4チタニウム

 CMで見たんですが、二枚刃からはじまって、三枚刃、そしていよいよ四枚刃って・・・。面倒なので、次回はいっそ倍の8枚刃くらいでどうでしょうか。シック オーチョ8。

 いずれにせよ、頑張って生やしてもひょろひょろ髭な私にとっては、無用の長物でありますな。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-24 01:50 | 徒然山

停滞する場合

 正直、ここ数日全くの停滞気味。

 DVD見て、ゲームやってってそんな感じで。

 ぼやっとしてたら夏があっという間に終わろうとしている。

 まさに「指くわえて見てたサマータイムブルース」(byウチのバンド)だこりゃ。


 そもそも、何処に向かって進むのか。

 何のために生きながら得ているのか。


 闇雲に走るのも悪くないが、それはひどく疲れることに、たまに気づく。

 とはいえ、いつか永遠に休まなければいけない時が来るわけだ。

 勿体ねえ、そうそう休んでてたまるか。


 ・・・な~んて、クチだけ言ってみる。今は休みで!
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-23 03:42 | 徒然山

唐突な休日な場合

 本来今日は仕事なはずだったんですが、つい一昨日急に変更があって休みです。

 なんにもやること考えてないので、家でこれ以上ないくらいダラーッとしております。

 甲子園では持てる気力を全て振り絞って頑張っている人たちがいるのに・・・。選手は勿論、監督も客席も中継のスタッフも、この暑い中を、日に焼けながら頑張っているというのに・・・。
 私は冷房のきいた部屋で、ザウパーメルセデスC9レースカー'89【下イメージ図】が90周走るのをじーっと見てます。あ、PS2「グランツーリスモ4」のBスペック(CPUに運転お任せモード)の話ですよ・・・こんな話が分かるヒトいるのか?(笑)
f0053545_2231333.jpg
 このゲームの耐久レースなんですけど、

4時間ならまだしも、24時間って無茶すぎませんかね・・・。

 さっき60周耐久にAスペック(←自力で運転するモード)で挑戦しましたが、完走に2時間かかりました・・・。首が痛い。
 耐久レースの運転は3倍速でBスペックが常套手段ですが、後半のちょっとした指示ミスでトップを逃すのは痛い。数時間がパーです。

 それにしても、独りで「どうせ後輪も交換するんだったら、前輪も交換すりゃいいのに」とか言ってるのは、最低の夏休みだ。(爆)
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-08-21 22:07 | 徒然山