ロック音楽とギターよもやまを語る山


by rollin_fujiyama

K-1WGP2007開幕戦inソウルな場合

 今年もK-1WGP(ワールドグランプリ)本戦開幕です。

 まーこの記事を読もうとしていらっしゃる方に今更説明も不要かと思いますが、一応。
 WGPは16人のトーナメントで、開幕戦は各選手一試合。8/16(…ってこれだと往年のPRIDEの表記っぽいので)つまり、ベスト8に絞られます。
 で、後日決勝大会では、準々決勝から決勝まで一日で行われます。ファイナリストは一日3試合という非常にハードな日程になっております。

 毎年書いてますけど、この日程は無理があるよな~と思っていまして。
 この数年、決勝大会では負傷による棄権が必ず起こっており、リザーバーが準決勝や決勝に出場するという展開になっています。あ、とはいえリザーバーも同じ日の前座辺りでリザーブマッチを戦っているので、一概に有利とはいえないんでしょうけどね。
 決勝大会準決勝や決勝でせっかくの好カードになったにも関わらず、前の試合でお互いが消耗しきっていて不完全燃焼な試合になりやすいのです。それに比べると、選手が最良のコンディションでぶつかり合える開幕戦のほうが面白かったりするんですよね。


 個人的には、これまでの経緯を見るに今年もセーム・シュルトを崩せる選手がいないのではないかと思ってます。もう、セーム・シュルト自身が衰えるまでは磐石なんじゃないか?と若干諦めながらK-1を見ているんですよね。でかすぎるのにファイトが堅実すぎます。(苦笑)

 まあ顔ぶれを見ると、今回はかなり華やかな感じがしますね~。かつ、この開幕戦のマッチメイクは、もろ(プロレスでいうところの)アングル重視な感がありますね。
 ホンマン×モー、レミー×レコはリベンジマッチ(シュルト×スロウィンスキーもかな)ですし、藤本×澤屋敷、グラウベ×ファウストはキャラ・立場的な対立ですし、アーツ×セフォーは古き良きK対決ですし。
 妙に作られた感もあったんですが、個人的には、このマッチメイクがうまい具合に噛み合ってよい試合が多かったなと思いました。

 ざくっと振り返ります。

・ハリ×ヴィニー
 ヴィニーのパンチのテクニックはさすがに一流だと思いましたが、それをストレートでKOするあたり、バダハリはかなり勢いありますね。

・シュルト×スロウィンスキー
 スロウィンスキーはホーストの弟子だけあってかなりいい感じなんですけど、相手が相手という感じでした。勿体無かった。他の選手との試合を見てみたいところです。

・レミー×レコ
 前回のローブローが非常に残念だっただけに、もう一度見たい試合だったので今回最も期待していた試合です。素晴らしい攻防だったのに、あれでKOはないだろうに・・・!レコはカウント6くらいで立ってたと思うんですけど。森田まさのり先生の読切漫画「砂漠」ぢゃないんだから(誰も分からん)。ともかく、もうちょっと見たかったですね。個人的に、レミーには期待してます。

・グラウベ×ファウスト
 いつも思うんですが、グラウベはガードを固めているようで、いまいち顔面のガードが甘いな~と思います。パンチ、キックのタイミングには素晴らしいものを感じるんですけどねぇ。ファウストは相変わらずパンチいいですね。別に根性とかそういう話はどうでもいいんですが、あのアグレッシブさは見てて気持ちいいです。

・バンナ×パクヨンス
 テコンドーって、そんな勝てないもんなんでしょうか(苦笑)。どうでもいいですけどパク・ヨンスはいいヒトそうですね(笑)。で、番長がものすごい勢いで一蹴しました。漫画みたい。ていうか、バンナ×カラエフは見たかったな~・・・。残念。

・藤本×澤屋敷
 事実上の日本一決定戦らしいです。個人的にぶっちゃけ藤本は嫌いなんですけど、この試合は藤本は勝たないといかんだろと思いました。しかし、多分これまでの経緯から予測するに、藤本がヘタレっぷりを見せて、一方澤屋敷がセンスを見せて澤屋敷KO勝利な気がしてました。
 ガッカリです・・・。どこまでヘタレなんだ・・・涙が出るぜ。やっぱり藤本よか武蔵のほうが期待できるぞ(笑)。ていうかパク・ヨンス出すくらいなら武蔵出せな。(笑)
 それはともかく、澤屋敷。どうなんでしょうね~。この試合を見るに、トップファイターと当たったらちょっと辛そうに見えたんですけど。押されて負けそう。この前はバンナだからうまくいったみたいな。ともあれ、決勝大会でどうなるか注目ではありますね。

・アーツ×セフォー
 アーツがびっくりするくらい充実してました!・・・と思ったんですけど、むしろセフォーがコンディション悪すぎたんでしょうかね?ちょっと残念であります。

・ホンマン×モー
 モーは頑張ったと思うんですが、ホンマンも警戒してるもんだからフックが当たっても前回のようには倒れないんでしょうね。ホンマンね~・・・。


 決勝大会は、やっぱり2巨人が猛威を振るうんじゃないすかね~。つまんねぇな~。
 個人的にはレミー・ボンヤスキーに頑張って欲しいんですけど、一応予想としてセーム・シュルトの三連覇っちゅうことで。長島一茂もびっくりするくらいの磐石な予想ですんませんね(爆)。

 あ、あと、解説で谷P以外に誰もいないのがちょっと微妙でした。谷Pと糊化さんでいいと思ってんでしょうかね。谷Pのはあんまし解説になってないからな~。誰かいないんすかね。石井館長が懐かしいな~・・・。
 女子も3人は要らんでしょう。とりあえずコメントしてますけど、「文章として成り立っていれば可」というものではないだろうに・・・(苦笑)。
 もっと、
スロウィンスキーのローキックに「わぁ、ホーストと角度が一緒ですねぇ、懐かしぃ~!」と反応するくらいのマニアックなグラビアアイドルとかいないんですかねぇ。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2007-09-30 01:18 | 格闘山