ロック音楽とギターよもやまを語る山


by rollin_fujiyama

古井戸が気になる場合

 「闘牌伝説アカギ」のオープニングで使われている古井戸の「何とかなれ」という曲がフォーキーでとても耳に残ってしょうがないので探してみました。

 さすがにアカギのサントラを買うのも何なので、古井戸のアルバムを探したんですが、全然ない。まあウチの近所にそんなマイナーなアルバムを求めたところで、ないのはおおよそ見当ついていましたが、なかった。
 甲本ヒロトのソロなんか気になりながら、結局買わず(だってズッコケロックて・・・)情報をつかんだときの日記に、絶対買うって書いた気がするんだが・・・。

 ともあれ、古井戸。仲井戸麗一がRCサクセションに加入する前に、加奈崎芳太郎とやっていたユニットだそうな。「何とかなれ」が収録されたオリジナルアルバムは、1972年発売。そりゃ売ってねえはずだ。
 ・・・と思ったら、今年再発されたみたいです。でかいCD屋行けば置いてあるかなと思いつつ。


 ちなみにアカギのエンディングはマキシマム・ザ・ホルモンの「アカギ」。一言で言ったら、よりハードな和製レッチリのような感じだと思うんですが、かっこいいですね~。まだ八王子でもライブやっているそうで、いっぺん見てみたいものです。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-07-07 17:12 | 徒然山