ロック音楽とギターよもやまを語る山


by rollin_fujiyama

「Rock Fujiyama」を見る場合

 テレビ東京系深夜に放映中の「ROCK FUJIYAMA」を見ております。このブログと名前かぶってるやん(苦笑)。

 毎回ゲストを呼び、ロックをテーマに番組が進んでいくわけです。しかし、この番組どこまでもマーティー・フリードマンにおんぶに抱っこだな~(笑)。まあ、メガデスという第一線メタルバンドに在籍した一流のギタリストでありながら、あそこまで日本語堪能という逸材は唯一無二なわけでして(笑)。
 対する日本ロックギタリストの雄(?)、ローリー寺西も相変わらずのお馬鹿キャラでよいです。

 番組の企画自体は何でもないものなんですが、番組中ギターを手放さないマーティーが繰り出すメタルフレーズが決まれば万事OKという強引な流れ。しっかし、巧いですね。いくらロックの名曲とはいえ、フレーズがすぐ湯水の如く出てくるのは流石です。一方で、「あれどんなだったっけ」と言いながらも弾くローリーも、セッションではしっかり弾いております。
 どうせならゲストもギタリストにしてしまえばいいんじゃないかと思うんですが、そうすると一気にマニアック度が高くなってしまうのか。

 時間があればぼやっと見て癒されるもよし。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2006-04-18 02:13 | 徒然山