ロック音楽とギターよもやまを語る山


by rollin_fujiyama

吉祥寺に行ってみる場合

 昨日に続き、今日もライブ観てきました。

 クラブハバナのブッキングでお世話になった某Nさんのバンド、オーディオカタログ(もはや名前を伏せた意味がない:笑)のレコ発企画ということで、実はオーディオカタログさんのライブを観たことがなかったのと、せっかくお誘いを受けましたので行ってきました。

 場所は、吉祥寺のクレッシェンド。名前は知ってましたが、行くのはじめてです。


 バンド数が多かったので始まりが早めでして、3バンド目から観たんですが、これがやり手のバンド揃ってて。

 そのうちのひとつが異常によくて、思わずCD買ってしまったです。
 何がいいって、音のバランスが素晴らしくて。勿論PAの腕もあるんですけど、それ以前にバンドでバランスが取れてないとこうはいかないなっていうレベルだと思います、あと、単純に各楽器のレベル・音量ということ以前に、アレンジの仕方だとか、演奏のノリ・グルーヴだとか、そしてその演奏にあう声質だとか、そういうトータルでのバランスがずば抜けてました。びっくりした。
 音圧があって、なるほどこれがあるとないとでは随分違うよな、ずるいなと思いました(笑)。


 ああ、俺頑張ろうって思いました。

 明日見とけって感じです。今日の明日なんでどれだけ変わるか分かりませんけど(笑)。
[PR]
by rollin_fujiyama | 2009-02-02 00:54 | 徒然山